さとう式リンパケアについて

東京 M’s LAB 得寿堂 HOME > さとう式リンパケアについて

私のセラピストとしてのテーマ

それは

「硬膜の緊張」を緩める

この1点のみです。
その事により、脳脊髄液の循環が促進されて脳と脊髄からなる中枢神経が活性化されることにより

自然治癒力

が発揮され、頭痛や腰痛、その他様々な痛みや不調が改善されるのです。 私はクレニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)を受けに来られるクライアント様に ご自宅でしていただく硬膜を緩めるセルフケアとして

さとう式リンパケアの「耳たぶ回し体操」

オススメしています。

顎関節症が改善した耳たぶ回し体操

私自身が昔ひどい頭痛持ちで顎関節症でした。つまりは硬膜の緊張がひどかったわけです。 口が開けずらくなり、開けると左右の音が鳴り非常に不快な状態でした。 そんな時たまたたまさとう式リンパケアの耳たぶ回し体操を知り毎日実践したところ、顎関節症が改善したのでした。

クレにオセイクラルセラピーとさとう式リンパケアは相性が良い!

クレニオセイクラルセラピーとさとう式リンパケアはとても相性が良いと考えます。 何故なら、クレニオセイクラルセラピーで重要視する脳脊髄液はさとう式リンパケアが重要視している間質リンパ液に含まれ全身に循環しているからです。 オススメしている理由は以下の3点です。

・耳たぶ回し体操をしてアゴが緩むと硬膜が緩む

・脳脊髄液は間質リンパ液に混ざり全身を循環する

・誰がやっても簡単で優しい圧で安全に行うことが出来る

 

何故、耳たぶ回しで全身の筋肉がゆるむのか?その謎に迫る!

ある日はマッサージ店で働きながらカイロプラクティックの学校に通われてるT様が私のさとう式リンパケアのセミナーを受けに来られました。 T様曰く 「マッサージをしてもなかなかゆるまないので別の方法を探してました。」 とのことでした。

マーサージをしても緩まない人は硬膜が緊張している人なのです。

私自身、カイロプラクティックやオステオパシーなどの勉強をしてきましたが日々の施術でさとう式リンパケアを取り入れてます。 それはさとう式リンパケアがとても素晴らしくそれらの技術と相性が良いからです。

耳たぶ回しが大切な理由

カイロプラクティックやオステオパシー、整体をされる方がさとう式リンパケアを学ばれることはとてもプラスになります。 初級セミナーではさとう式リンパケアの基礎である耳たぶ回し体操を習得します。 耳たぶ回しをしてから筋肉をゆるめるのとしないで耳たぶ回しをするのとではその結果に違いが出てきます。 健康な方なら問題はありませんが、施術家のところには身体がカチカチになった方が来られます。 そんな場合、耳たぶ回しから入らないとなかなか筋肉がゆるみません。 さとう式リンパケアの創始者である佐藤先生もその著書のなかで次のように書かれています。
「実は耳たぶ回しでゆるめているのは外側翼突筋です。 歯科医師として顎関節症の治療に携わってきた私は、肩こりや腰痛をうったえる患者さんたちが例外なく外側翼突筋が硬くなってることに気づきました。外側翼突筋が硬くなってるとどんなに体を揉んでも伸ばしても筋肉がゆるまないのです。」引用
では何故、外側翼突筋がゆるまないと全身の筋肉がゆるまないのでしょうか?

アゴがゆるむと全身の筋肉がゆるむのは何故?

ここからはカイロプラクティックやオステオパシーのクラニオセイクラルセラピーなどを学んできた私の個人的な仮説ですが、 外側翼突筋は顎関節(アゴ)の指示筋で下顎骨のすべての運動を助ける働きをしています。 下頭は下顎骨(下アゴ)と頭蓋骨中心部の蝶形骨翼状突起の外側板から 上頭は上顎骨(上アゴ)の側面と蝶形骨大翼側面からそれぞれ付いています。 つまり蝶形骨と顎関節(アゴ)は外側翼突筋によって繋がっているということです。  

耳たぶ回し体操によって外側翼突筋が緩むと蝶形骨も動かされ緩みます。

蝶形骨は頭蓋骨にある22個の骨のなかで実に14個と接しています。

また蝶形骨や頭蓋骨には硬膜という膜組織が付着しています。

つまり、耳たぶ回し体操をして

外側翼突筋がゆるむことにより

蝶形骨とそれに関連する頭蓋骨及び硬膜がゆるむ

とどうなるか?

脳で生産されている脳脊髄液の循環が良くなることが考えられます。

脳脊髄液は脳と全身の神経の保護をしながらそこに栄養を与え、老廃物を回収して中枢神経が活性化する大切な役割をしています。

脳脊髄液の循環が良くなる→

神経の働きが良くなる→

だから筋肉がゆるみやすくなり頭痛も改善する

耳たぶ回し体操をすることにより硬膜が緩み脳脊髄液を流れが良くなり全身の神経が活性化するから筋肉がゆるむ。

※これはあくまでもクレニオセイクラルセラピーから耳たぶ回し体操を考察した耳たぶ回し体操の私(三好)個人の持論です。

耳たぶ回し体操は硬膜を緩める誰にでもできる最善のセルフケアだと私は考えます。

硬膜が緊張している人(体も心も緊張している人)の特徴

さとう式リンパケア施術家ご自身が施術に取り入れることはもちろんのこと、来て頂いたクライアントさんにセルフケアとして教えることでクライアントさんが良くなっていく時間が早まります。 私のところに四十肩で先日来られたクライアントさんは1週間で良くなりました。 自宅でのセルフケアとして今回のセミナーで行った筋肉をゆるめるテクニックをお教えしたのです。 自宅で行うセルフケアではストレッチや筋トレを教えるのが一般的ですがストレッチでは筋肉はゆるみません。 とくに四十肩で痛みがある人はストレッチそのものが出来ないのです。 ましてや痛みがある方に筋トレをすすめるなんて論外です。 整体やカイロプラクティック、オステオパシーの施術家がさとう式リンパケアを覚えることは日々の現場で使える上、有効なセルフケアを教えれるので大変な武器になります。 先日私のセミナーに参加された都内の会社員の女性Y様のお悩みは 「身体がガチガチでいつも緊張しているのでゆるめたい」 とのことでした。 「マッサージによく行きほぐしてもらってますが、すぐもとに戻ってしまいます。だから何とか身体をゆるめてリラックスしたいのです。」 という理由でさとう式リンパケアを学びに来られました。 よく身体がガチガチの方の対処法としてあげられるのが

運動をしましょう

お風呂によくつかりましょう

ラジオ体操をしましょう

ヨガをやりましょう

ストレッチしましょう

などがあげられます。 しかし、私がそうだったからはっきりと断言できますが、本当に身体がガチガチの人はこのようなものでは対処療法にもなりません。 その時だけなのです。 私自身、20代の頃から身体がガチガチでマッサージなどにも良くいきました。 その時、たいがいマッサージ師の方に 「凄いコリですね!」 と呆れられました。 自分のカルテを見ると肩から背中、腰にかけて真っ黒に塗りつぶされていて自分でもそんなにヒドいのかと驚いたくらいです。 そうなると、少々もんでもらったくらいではほぐれず返って痛くて緊張した感じになったこともあります。

1.アゴが緊張している

身体がガチガチの人は間違いなくアゴが緊張しています。 口が開けづらい 開けると音がする などは顎関節症になりかけてるかなってますが、そこまでいかないにしろアゴの緊張は間違いありません。 ヒドい人は頭が締め付けられるような緊張性頭痛に良くなる場合もあります。 自分では自覚症状がなくてもアゴが緊張してるかどうかは筋力検査をすればすぐわかります。
アゴが緊張してる人は骨盤の靭帯がゆるみやすいので骨盤を支えるために背中の筋肉が緊張し、繋がってる僧帽筋、首の筋肉が緊張するのです。 だから、アゴをゆるめない限り永久に背中は凝りっぱなしという事になります。 また、骨盤はセンサーの役目があるので手や足の関節などにも問題があれば骨盤の靭帯がゆるんで背中がガチガチに張ってきます。 そんなときは専門家に関節の調整をしてもらわないと骨盤が定まらないので根本解決になりません。 筋肉を揉んだりするよりもさとう式リンパケアの耳たぶ回し体操を覚えることがガチガチになった筋肉をゆるめるためには必要です。

2.筋肉だけでなく精神も緊張している

身体がガチガチに緊張している人は間違いなく精神的に緊張しています。 アゴが緊張して筋肉が緊張して精神的にも緊張している人が身体がガチガチの人なのです。 精神的に緊張しているという事は 交感神経優位 なので良く言われる自律神経失調症までいかなくても失調気味までいっているかもしれません。 だから いつも緊張感がとれない 疲れやすい なかなか疲れが取れない すぐ寝付けない イライラする 怒りっぽい 不安感がとれない など性格にも影響されることですが生真面目で神経質な人が多い日本人にはありがちなパターンです。

3.硬膜が緊張している

筋肉がガチガチでアゴが緊張していて身体が固くなって精神まで緊張している方は間違いなく

硬膜緊張タイプ

なのです。 硬膜が緊張すると脳脊髄液の循環が悪くなります。 脳脊髄液は脳で生産され脳及び脊髄の中枢神経から全身の神経への栄養供給と老廃物の吸収が役割です。 硬膜が緊張して脳脊髄液の循環が悪くなると神経の新陳代謝が悪くなるので筋肉は固くなってしまいます。 硬膜が緊張して筋肉が固くなってしまってる人は筋肉を揉んだりストレッチすることよりも 硬膜をゆるめて脳脊髄液の循環を改善することが筋肉をゆるめる根本解決になるのです。 硬膜が緊張する原因は

事故

頭への打撃

強い尻もち

電磁波

低気圧

活性酸素

精神的ストレス

などがあげられ、そのいくつかが重なってる場合も考えられます。 対策としては ・セルフケアとしてさとう式リンパケアを覚える ・電磁波対策をする
・クレニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)を受ける などがあげられます。

上記に事柄については毎月、東京千駄ヶ谷の得寿堂で行っているセミナー「硬膜の緊張とは何か?」

さとう式リンパケアのセミナーのページはこちら

で詳しくお話しさせて頂いています。ご興味のある方は是非お越しください。

リンパケアではマッサージは一切やりません。 そもそもマッサージでは何もゆるまないのです。 強く刺激すればするほど組織は緊張してしまいます。

さとう式リンパケアとは?

さとう式リンパケアとは名古屋の歯科医師、佐藤青児先生が考えた健康法です。 特徴は耳たぶ回し体操です。 佐藤先生のところに訪れる患者さんが顎関節症の方が多かったことから、いろいろと試行錯誤の上 アゴをゆるめる為、考案したのが耳たぶ回し体操でした。 もまない 押さない 引っ張らない 逆に弱い刺激でゆらす さする事により筋肉がゆるむことを発見したのです。 リンパ管内だけのリンパ液の巡りを良くするのではなく 筋肉が浸っている組織液、間質リンパ液の循環をよくする体液循環健康法です。 筋肉を雑巾に例えましょう。 ギューと雑巾を絞った状態が筋肉がこってる状態です。 水(間質リンパ液)の入ったバケツにそれを入れるの膨らみます。 新鮮な間質リンパ液を含めることにより、膨らんで柔らかくなるのです。 筋肉がただ単に膨らむのではなく張りのある膨らみをするので柔らかく感じます。 筋肉は膨らんだ状態からしぼむ事でパワーがでます。 間質リンパ液を吸って膨らんで吸って膨らんでを繰り返し循環していることが健康な筋肉なのです。 しぼんでしまった雑巾(筋肉)を押したりもんだりしても柔らかくなりません。 水(間質リンパ液)を含ませてふくらますことがゆるむということなのです。

耳たぶ回し体操の嬉しい相乗効果

耳たぶ回し体操で咀嚼筋(噛むための筋肉)を弱い刺激でさすってゆすることにより、佐藤先生のところに訪れる顎関節症の方がドンドン改善していきました。 その上、顎関節症が良くなっただけでなく、 ・頭痛が良くなった ・肩こりがなくなった ・小顔になった ・風邪をひきずらくなった。 など間質リンパ液の循環を良くして筋肉をゆるめることにより様々な嬉しい相乗効果の声がよせられたのでした。 その後、アゴをゆるめるだけでなく、耳たぶ回しの応用で全身の筋肉をゆるめ、腰痛やスタイルアップにも役立つ健康法として確立したのです。

最高のセルフケア

さとう式リンパケアの優れた点は 自分でできる というところです。 覚えてしまえばセルフケアとして自分でできるのです。 私も一時期、顎関節症でアゴがガクガクなり、開けづらくなりました。 そんなときにさとう式リンパケアに出会い、耳たぶ回し体操を覚え、毎日自分で4から5回取り組みました。 3ヶ月もするとかなり改善され、半年たったころにはアゴがまったく気にならなくなりました。 またこんな事がありました。 私の母が硬膜外出血をおこして頭の開頭手術を受けました。 手術自体は成功したのですが、翌日から口があまり開かなくなり入れ歯が入らず食事が出来なくなりました。 本人は入れ歯が合わなくなったと訴えてましたが1日で入れ歯が合わなくなるわけもなく、 担当医の先生も何故かわからず首を傾げていらっしゃいました。 私はそのときふと、母が頭の手術中に無意識にアゴを食いしばって力を入れてたのではないかと思いその場で耳たぶ回し体操を教えました。 そうするとすぐに口が開き、入れ歯えおすることができ食事が摂れるようになったのです。 あのときは本当に感動し、耳たぶ回し体操を覚えといて良かったと思いました。

頭皮をゆるめるためにはまずアゴをゆるめる

頭皮をゆるめるためにはまずアゴからゆるめないといけません。 何故なら咀嚼筋が頭の中で一番強い筋肉でこれが緊張してしまうと頭皮を引っ張ってしまうのです。 今、この記事を読んで頂いてる方、ご自分の奥歯はくっ付いてますか?離れてますか? くっついてるのであればあなたのアゴは緊張しています。 奥歯が少し離れた状態がリラックスしたいい状態なのです。 現代人はストレスが多くアゴが緊張している方が多いのです。 アゴが緊張すると、頭皮が固くなるだけでなくリンパの流れが滞り顔が浮腫んだり、頭痛や肩こりになったり、慢性的に身体が緊張するのです。                  
美容効果について

美しい人は健康である、健康である人は美しい

得寿堂の施術で頭痛を改善することで、美容効果を得られます。

得寿堂では、すべてのコースにおいて、揉まない、押さない、引っ張らない「さとう式リンパケア」を取り入れています。
美しい人は健康である、健康である人は美しい

耳たぶ回し体操で頭痛が改善

名古屋の歯医者さんである佐藤先生が考案した美しく健康になるメソッドです。 元々顎関節症の改善のために考えられたものでしたが顎を緩める事により様々なプラスアルファがある事がわかってきています。

その中の一つが頭痛の改善です。

さとう式リンパケアの耳たぶまわし体操をすることにより頭痛が改善した声が多々あります。 頭痛持ちの方はまずこれだけでも実践される事をお勧めします。
得寿堂のSER

何故、耳たぶ回し体操で頭痛が改善されるのでしょうか?ここからはあくまでも得寿堂が整体の立場から考える推論ですが、耳たぶを回して外側翼突筋がゆるみ、顎を動かす事によりその頭部での付着している蝶形骨が動かされ、結果として頭痛も改善していくのではないでしょうか?

蝶形骨は頭の中央の目の奥に位置する文字通り蝶蝶の形をした骨で頭蓋骨全体の23個ある骨のうち実に14個と接しているのです。

この事から顎を緩めて動かす事が蝶形骨を動かす事になり頭蓋骨全体、またそれに関係している硬膜に影響するという事が多いに考えられます。その結果、脳脊髄液の循環が良くなり神経の働きも改善され、結果として筋肉も緩みやすくなるのではないでしょうか?(あくまでも整体の観点からみた得寿堂の個人的見解です)また頭が締め付けられる緊張性頭痛の方は歯を食いしばってる事が多く、顎やその関係している咀嚼筋が緊張している事が多いです。

さとう式リンパケアのメリット

顎関節症を自分で改善できるというだけでも「さとう式リンパケア」は素晴らしいと思いますが、この「さとう式リンパケア」の凄いところは顎関節症や頭痛の改善だけでなく、小顔効果やウエストダウンなどの美容効果、外反母趾ケア、しいては頭皮を緩めるスカルプ効果まであることです。
さとう式リンパケアのメリット

セルフケアとして毎日の生活の生活の中に取り入れる事も可能で美しく健康な身体を取り戻すための必須アイテムといえるのではないでしょうか?

得寿堂では「さとう式リンパケア」の基本の耳たぶまわし体操はすべてのコースでやりますが、それ以外はオプションメニューとしてご用意しております。

得寿堂の美容メニュー
小顔フェイシャル

10分3,000円

頭痛緩和を目的として顎を緩め、咀嚼筋を緩めます.リンパの流れが良くなり結果として小顔になり全体的に上がります。
ボディケア

10分3,000円

さとう式リンパケアで全身の筋肉を緩める事により、スタイルアップ(バストアップ、ウエストダウン、足細)やサイズダウン効果を期待できます。
外反母趾ケア

10分3,000円

慢性の頭痛により長い間、「硬膜の緊張」がある人は外反母趾になりやすい傾向にあります。

硬膜が緊張すると頭蓋骨、上部頸椎と仙骨と歪みが生じます。

硬膜は最終的に仙骨から神経鞘となり座骨神経を包みます。

座骨神経は枝分かれしてふくらはぎの筋肉に絡んでいる事から、硬膜が緊張すると収縮した座骨神経がふくらはぎを引っ張りアキレス腱が上に引かれます。

その事により、かかとの踵骨が外上方に引っ張られ、その上にある距骨が内下方に滑り出します。これにともない舟状骨、立方骨、楔状骨も下がり縦のアーチがなくなり扁平足になります。

さらに距骨が滑り、横のアーチがなくなると開長足(こんにゃく足)になり親指の付け根の第一中足骨が内転しだして靴にそこがあたりだすと、炎症がおき、カルシュウムが沈着し化骨が起こり外反母趾になります。

外反母趾ケアにより化骨や骨の変形は良くなりませんが足を緩める事により、歩行時の痛みを改善して歩きやすさはアップします。
薬に頼らない薄毛、育毛対策!得寿堂スカルプケアコース

23万2300円(税込)

得寿堂スカルプケアコース

さとう式リンパケアヘッドケアセラピストでもある得寿堂では身体の健康を回復することにより髪の毛を回復する薬を使わない育毛法を提供します。

・さとう式リンパケア公式初級セミナー  筋肉をゆるめる基礎講座 を受けて頂いて頭皮をゆるめる育毛リンパケアの基礎 のセルフケアを習得してもらいます。 ・鶴見式酵素サプリメント 、鶴見式ファイバー(食物繊維)半年分タイプ112200円分 Bタイプ113100円分)を半年間摂取して頂きます。 ・得寿堂育毛リンパケアコースの回数券10回分(50000円×2枚  10回分) 月2回 サロンにて施術を行います。 半年間、実践して何の変化もなかった場合は回数券代100000円は返金致します。 また毎日自宅ではセルフケアに取り組めない方、全く髪の毛がなくなってから3年以上経過の方で毛根の活性化が難しい方、喫煙者、睡眠時間が確保出来ない方、持病があり何種類も薬をお飲みの方はこの育毛法は適しません。 sb3_rollover.jpg
こんな方におすすめ!
最近抜け毛がひどい、薄くなってきた
薬に頼りたくない、副作用が怖い
時間がかかってもいいから健康的に育毛したい
毎日マメに取り組める
タバコは吸いません。もしくはこれを機にやめます
これを機に健康な身体作りに取り組みたい

お問い合わせ・ご予約方法  お電話をお掛け頂きましたら「お電話ありがとうございます。得寿堂です」と応対致しますので、「はじめてなのですが予約をお願いします」とお答えください。